はなさんのモーニングルーティン:朝の準備はニュースコーナの時間に合わせてルーティーン化

朝の時短テクニック術ということで、私の朝のスケジュールから、普段気をつけていること、そして実際朝の準備で発生するいくつかのプロセスの時短ポイントを簡単にまとめさせていただきました。

◆プロフィール
・名前:はな
・年齢:29歳
・職業:OL

◆【かかる時間】
・起床時間~出勤(自宅から出る)時間:30分
・自宅から勤務先までの移動時間:40分
・業務開始時刻:9:00

◆【タイムスケジュール】
※開始時間→ 7:40  準備内容(30分)
0:00  就寝(約8時間)
7:40  起床(携帯アラーム)
7:45  歯磨き、洗顔、コンタクト (5分)
7:50  朝食、お弁当作り (5分)
7:55  メイク (10分)
8:05  着替え (3分)
8:08  ヘアセット (1分)
8:09  荷物をまとめる (1分)
8:10  出勤(自宅から出る)

◆時間管理で意識していること
毎朝決まった番組のニュースを見ています。そうすると、このコーナーが始まったら、だいたい何時、そろそろ番組が終わるから8時になる、というのが自然に分かるようになります。

《5分で出来る、朝食、お弁当作り》包丁、フライパンを使わない調理方法

朝食は、基本的にスムージー。凍らせたバナナを入れると氷も不要です。包丁、フライパン等を使うとそれだけで時間がかかる&洗い物が増えるので、使いません。お弁当は、朝調理せず、作り置きをお弁当箱に詰めるだけです。

簡単朝ごはんのオススメ

  1. 凍らせたバナナを使ったスムージー
  2. 夜ご飯を多めに作り、小分けにして冷蔵保存
  3. 朝の準備では、火を使わない

《朝のムダ毛処理はもういらない!》脱毛で自己処理の時間をグンと短縮

元々毛が濃いタイプだったので、ムダ毛処理にはかなり時間がかかっていましたが、全身脱毛をしてからは、朝の自己処理はしたことがありません。脱毛するお金がない場合は、脱毛スプレーがおすすめです!8分放置するだけで驚くほど綺麗に脱毛できます。

ムダ毛処理のオススメ

  1. 脱毛店で全身脱毛がオススメ
  2. 脱毛店の無料カウンセリングで比較検討
  3. 自己処理する場合は、PANSLYの脱毛スプレー

《朝のヘアセットは、たったの1分!》美容院でのデジタルパーマ・ストレートパーマ

人それぞれ、髪質の悩みはあると思いますが、やはり朝が苦手な人は、美容院でパーマをかけるのが1番効率的です。朝、自分でヘアスタイリングをするのはかなり時間が取られますが、パーマを当てていれば、ヘアムース等をつけるだけで完了します。またパーマにお金をかけられない場合は、髪をとかすだけでツヤツヤになるくしがおすすめです。

簡単ヘアセットのオススメ

  1. 美容院でパーマを当てる
  2. デジタルパーマがオススメ
  3. 髪をとかすだけでツヤツヤになるブラシ

《分で完了する朝の着替え》前日にコーディネート完了

私は特に優柔不断な性格でもあるので、必ず、当日の朝ではなく、前日の夜に次の日着ていく服を決めています。また、クローゼットは、コーディネートしやすいように、大まかですが、カラー別に並べるようにしています。

朝の着替えポイント

  1. 前日に次の日のコーディネートを完了させる
  2. カラー別に洋服をかける
  3. 着る服は朝すぐ着れる場所に移動

《10分以内で終わる簡単朝メイク》使うコスメを最小限に

マイクロブレーディング、まつげエクステ、リップアートメイクをすることで、かなりのメイク時間を短縮することができますので、非常にオススメです。何よりすっぴんでもで歩けるのが嬉しい。朝のメイクは、ファンデーション、アイシャドウ、アイライナー、チークだけで完了しちゃいます。

朝の簡単メイクポイント

  1. マイクロブレーディング、リップアートメイク
  2. まつげエクステ
  3. コスメは使う用途ごとに分けて整理しておく

《ながら作業で片付け時間0分》朝に片付けの時間を取る必要は無し

私は朝片付けをする習慣があまりありません。なぜなら、汚すことを朝はしないからです。食事も包丁、フライパンは使用しないので洗う必要がないです。但し、ながら作業として、歯ブラシをしながら、ちょっとした片付けや、昨日まとめておいたゴミを出勤するタイミングで出したりはしています。

朝の片付けポイント

  1. 片付けだけに時間を取らない
  2. ながら作業で片付けを済ます
  3. 片付けが必要になることをしない

◆朝が苦手だけど本気で克服したい方に向けてモチベーションを維持するためのコツ
朝起きた時に自分の中でテンションが上がるものを用意することです。私は、毎朝好きな音楽をかける、そして好きな香りをかぐことで、テンションをあげています。

◆朝の準備時間に時間がかかってしまう方へアドバイス
朝やることを最小限に減らすように、前日にできる準備は全て済ませておくことが最大のポイントです。また、一番時間がかかる準備は何なのかをまず把握し、その解決策を調べてみましょう。人それぞれ自分に合った、朝の準備時短方法私があると思いますが、全員に共通して私が言えることは、朝起きた時に自分のモチベーションが上がる何かを見つけることはとても大切だと思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。